重低音の強調できるオーディオ機器を重視

 好みによるのかもしれませんが、私は重低音が強調されていると良い音だと判断しやすいです。映画館や劇場の音響も重低音にこだわりを持って行くところを決めています。重低音がしっかりしていないと全体的に軽く思えてしまい、あまり好きになれないです。何年か前にソニーの重低音が調節できるポータブルCDプレイヤーを買ったのですが、それが思いのほかピッタリ合ってそれ以来重低音強調で音楽を聴くようになりました。

 オーディオを買うときもまずそれを第一に考えていますので、重低音重視の買い方をします。重低音を意図的に強調させるわけですから本来の音より低い音楽を聴いていることになりますが、これはもう好みなのでしかたがないと思っています。

 そして、重低音を重視するならヘッドフォンはソニーの数千円台の商品でなければいけないと思い、買い替えるときはそれ一択になっています。頭にズシリと響くような重低音を聴いていると非常に癒されますので、これが私にとってはベストです。オーディオ機器へのこだわりは人それぞれだと思いますが、私はまず重低音を最優先して買うように心がけています。